ベジタブルキッチン サンテ/宇都宮市にある野菜中心のレストラン

February 28, 2010 10:39 PM

益子GEFの熊猫通信

サンテのが野菜を仕入れている農家さん、

「益子GEF」のお野菜と一緒に届く通信紙

「熊猫通信」というものがあります。

この通信紙を毎週楽しみにしているのですが

今週の通信を皆様に見て頂きたく、

掲載させていただきます。

 

(GEF通信)http://kumaneko.eyasai.com/2010/201002_4.html

先週末、ひさびさに太陽が顔を出して、春めいた陽気になりました。ただ、陽光は春色をしていても、風はまだまだ真冬の冷たさ。今週はどうなりますか。そろそろ気温も春めいてほしいものです。

先週、青山さんの畑に押し寄せたヒヨドリが話題になりましたが、その後日談です。

二・三日で青菜を食べつくしたヒヨドリは、現れたとき同様、忽然と姿を消してしまったそうですが、かれらが去った跡を見た青山さん、がっかりするどころか感動した様子でもどってきました。ほうれん草は全滅と諦めていたのが、食べられていたのは外葉だけ。中央部のやわらかいところは無傷だったというのです。

キャベツやブロッコリーもどうなることかと思いましたが、多少の傷はあっても希望の光が射してきました。ほうれん草も地温が上がれば復活するでしょう。ほっとすると同時に、青山さん、恥ずかしいような申しわけないような、いたたまれない気持ちになったそうです。

害獣・害鳥・害虫と「害」を頭につけられる生きものはたくさんいますが、環境を根こそぎ破壊するような生物は「おれの知るかぎり、人間だけ」だからで、頭のてっぺんから足の先まで「害」みたいな「おれたち」がわが物顔で地面をいじくりまわしている。それがもう、顔から火が出るほど恥ずかしかったというんですね。

わかります。おっしゃる通りです。罪深い人間は、害獣・害鳥・害虫の食べ残しを食べていればいいのかもしれない。好子さんはなにもいいませんが、はじめから倍量の種を畑に蒔いています。半分は虫のため、というのが彼女の農法で、こうしておけば野菜の全滅は避けられるから・・・。逆に農薬なんか散布するほうが、やられるときは徹底的にやられる、というのがわかっているんです。

不経済な農法と思われるかもしれませんが、高価な農薬を買うのと倍量の種を買うのでは、むしろ後者のほうが安上がりなんですね。自分の畑で作ったものは全部自分のもの、などと思わず、自然界の源泉徴収をすんなり受け入れる。できる野菜は不揃いですし、季節によっては種類も乏しくなりますが、それもしかたのないこと。無駄な抵抗は野菜にも負担をかけることになるからです。

人体も自然の一部ですから、いくら外観がきれいでも、野菜が周囲に対して不寛容であれば、人の体内でも滋養にはなれません。人体にやさしいものは、虫や鳥にもやさしいのがあたりまえ。やさしいけれど、守るべきところはちゃんと自衛しているのです。

これが農薬や化学肥料で自然から切り離されて生長すると、今回のようなヒヨドリの集団に対しても、ここまでは食べてもいい、でも、ここからはダメと自己主張することができないのです。だから農薬に対してどんどん耐性をつけてゆく虫にも対処できず、さらに毒性の強い薬品に頼るという悪循環を生み出すことにもなるんですね。

自然界から収奪するだけでなく、ちゃんとお返しも計算に入れておかないと、自分の首をしめることになる。これは農業だけの問題ではないと思います。人類全体がもっと寛容にならないと、百年もたたないうちに、海も陸地も生物が生息できないほど荒廃してしまいかねませんものね。

 

February 17, 2010 9:28 PM

冬の野菜コース

まだまだ寒いこの時期

根菜類を食べて体を温めましょう。

 

野菜コース ¥3150

オードブルの4点盛り合わせ
 味美菜のマリネ
 ゴボウのバルサミコ和え
 里芋のトマトソース
 切り干し大根と粒マスタード

有機野菜のサラダ

人参の温かいスープ

メイン野菜料理
冬野菜のグラタン
 付け合せで桜姫鶏のむね肉又はエビどちらかお選び下さい。

雑穀米orニンジンパン

野菜デザート盛り合わせ
 春菊のプリン
 大根のタルト
 玉ねぎのキャラメルアイス

お飲み物(お一つお選び下さい)
 有機栽培コーヒー(Hotor Ice)
 有機栽培紅茶(Hotor Ice) 
 有機栽培三年番茶(Hot)
 ルイボスティー (Hot)

February 16, 2010 10:40 PM

あいかわらず寒い日が続きます。

立春を過ぎても寒さが厳しく、雪も積もりました。

お店のオリーブの木も雪化粧。

DSCF1398.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春はもう少しお預けですね。

February 9, 2010 9:19 PM

可愛いお客さん

お店に朝と夕方に来るお客さんです。

DSCF1382.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名前はミーちゃん。

臆病なミーちゃん。ちょっとした音でダッシュで逃げてしまうのです。

サンテの招き猫かな?

February 5, 2010 8:59 PM

春菊のプリン

寒い日が続きます。朝晩は特に冷え込みますね。

寒い冬には鍋がいいですよね。

鍋には春菊・・・サンテではプリン。

この時期美味しい春菊をプリンにしてみました。

春菊1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

益子GEFさんの春菊は生で食べてもエグミが少なく美味しい春菊。

この春菊を茹でてピューレ状にします。

春菊2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卵、牛乳、生クリーム、砂糖でプリンの生地を作り、

プリンの生地に春菊のピューレを加えます。

春菊のいい香りが漂います。

春菊3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココットにキャラメルを入れ、春菊プリンの生地を流し入れ

オーブンで焼きます。

春菊4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春菊もデザートとして美味しく変身。

今だけ、冬のデザートです。

February 4, 2010 10:27 PM

冬のベジめし

寒い冬。力強く生きている野菜達のパワーを頂きましょう。

 

冬のベジめし  1380円

2種類の野菜オードブルと人参の温かいスープ 

メイン料理 (お一つお選びください。)

  パスタ  長ネギと小松菜のパスタ

  カレー   白いんげん豆と有機野菜カレー

  オムレツ 白菜のオムレツ 

野菜デザート

  今日の野菜デザート+玉ねぎのキャラメルアイス

 

●お飲み物

 有機栽培コーヒー又は有機栽培紅茶

February 2, 2010 10:05 PM

凄い生命力

昨日は久しぶりに雪が積もりましたね。

雪が降るとちょっとだけワクワクするのは私だけでしょうか?

そんな寒い冬。元気な植物がサンテにあります。

サンテがOPENして2年とちょっと。

お店のOPEN時からあるバンブー

竹.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう2年以上経っているのに水だけで成長しています。

どうして・・・・・不思議です。

植物の力は凄いです!!